ホーム > 畑山歯科医院ブログ > 未分類 > 最先端治療導入!新しい時代へ(型取り、印象不要の時代へ)

畑山歯科医院ブログ PEDDONTICS

2017.09.26

最先端治療導入!新しい時代へ(型取り、印象不要の時代へ)

こんばんは。枚方市長尾の畑山歯科医院です。

当院は新しい時代の治療の第一歩となる最先端治療機械を導入しました。

みなさん歯医者に来たら、削られたら型を取られて気持ち悪いと思ったことはありませんか? そう、みなさんが思っていたことでしょう。

「型とるやつ気持ち悪いから歯医者きらいだ」「すぐえずいてしまう」

などいろいろな思いがあるでしょう。

1495000612049最先端医療器具は、トリオス3と呼ばれています。関西では初だとのことです。この機械は、歯の形、位置関係、噛み合わせの全てを読み取ることができ、いままでの印象材を用いなくても、歯を作ることが可能です。

インレーや被せ物、ブリッジ(一部)は作成可能です。

いままで型とるのが嫌で歯科医院へ行けなかった皆さん、是非当院にご相談ください。

ただし、保険治療では行うことはできません。